アリバト(ハンターハンター アリーナバトル)のガチャ・チケット・キズナなどについて解説!

「33連分!?すごい太っ腹!!!」

リリース初日からストアダウンロードランキング第1位になり、プレイヤーにガチャ33連分という太っ腹なプレゼントをしたゲーム!

「ハンターハンターアリーナバトル」通称「アリバト」!!

今回はそんな「アリバト」のガチャ演出・チケットの使い方などについて触れていきます。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 
ここから記事本編です!
 

アリバト(ハンターハンター アリーナバトル)のガチャ演出・チケットの使い方について

ここではガチャについて・ガチャの演出についてを紹介します。

ガチャはかなり排出率の高いものとなっています。

始めて33連分行うとSSが5体も出ました(笑)

ガチャの種類は「通常ガチャ(PREMIUM)」「ピックアップガチャ(PICK UP)」「ガチャチケット専用ガチャ(STANDARD)」「無料10連ガチャ」の4種類があります。

 

欲しいものだったら間違いなく「ピックアップガチャ(PICK UP)」をオススメします!

結構排出率が良いからです。

「メニューを開く」を押すと、1回か10連ジェニーかハンターコイン(ゲーム内通貨)は選べます。(1回は300・10連は3000)

また1回には「1日1回限定」として「ジェニー100」で引ける特別メニューもあります。

「チケット専用ガチャ」はガチャ専用チケットで引けます。

「無料10連ガチャ」は1日1回限りです。

※「ジェニー」と「ハンターコイン」については別の記事でも解説しています。ぜひそちらもご覧ください。

演出

ガチャの演出をご紹介します。

「念を込めろ!」と指示された時に長押しをしてスタートします。

その後は通常魔法陣が出てきます。

レアカード(S・SS)があるとまず、この通常魔法陣の後にレア魔法陣が出てきます。

「SKIP」を押すと「ガチャ結果」と表示されます。

通常(C・B・A)は青・レアカード(S・SS)だとになります。

SSの時

1番レアリティの高いSSが出た時にはどのような演出になるのでしょうか?

アクションカード・キャラカード共にどんなカードか出てくる前に、コメントが出ます。

これである程度、誰が来るか、何が来るか予測が出来ます。

その後このように紫に包まれてカードが見えます。

Sの時

2番目レアリティのSが出た時にはどのような演出になるのでしょうか?

SSの時のようにコメントは出ず、黄色く包まれてカードが見えるだけです。

気づかないこともあるかもしれません(笑)

チケットの使い方について

「チケット」はガチャで使う目的があります。

チケットの種類は「ガチャチケット」「確定チケット」の2種類があります。

「ギフト」からそれぞれ受け取りましょう。

ガチャチケット

「ガチャチケット」は先ほどガチャの種類で紹介した「ガチャチケット専用ガチャ(STANDARD)」で使用します。

入手方法は「初心者チャレンジ」と「ミッション」で、一定数のガチャチケットがもらえます。

確定チケット

今のところ「SS確定チケット」しかありません。

入手方法はインストール最初と「初心者チャレンジのコンプリート報酬」と「パスポート」4ヶ月連続購入で、それぞれ1枚ずつもらえます。

※今後追加されるかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

ガチャには色々と凝った演出がされているゲームが多いですが、この「アリバト」もそうでした。

また「ピックアップガチャ(PICK UP)」を行った際に、そのピックアップキャラが2体出てきたことに驚きました。

かなりガチャの排出率については問題もありますからね。

その辺もちゃんとしていて、とても良いゲームだと感じることが出来ました!

アリバト(ハンターハンター アリーナバトル)のキズナ・アクションカードについて

「カード2種類ある!?!」

このゲームのカードは種類が2種類あるようです。

キャラクター以外のカードってあまり聞きませんよね。

どういうカードなのでしょうか?

また、キャラクターとプレイヤー間でキズナが結ばれているゲーム。

「ハンターハンターアリーナバトル」通称「アリバト」!!

今回はそんな「アリバト」のリセマラと最初のキャラ選びなどについて触れていきます。

キズナについて

キズナ」について説明します。

キズナとは、レアリティS以上で持っているキャラクターとプレイヤーの間に発生するものです。

キズナにはレベルと報酬と「キャラ選択」「設定」「名シーン」があり、それぞれ触ることが出来ます。

※新たに入手したキャラクターは「NEW」と表示され、キズナが発生します。

※持っていないキャラクターは「未開放」と表示され、発生しません。

レベルと報酬

「キズナレベル」は「バトル」をすると上がっていきます。

最高30レベルまで上げることが出来ます。

キャラ選択」でレベルを上げるキャラを選択しましょう。

上り幅はそんなに大きくないので、

好きなキャラ・強いキャラを優先的に上げることをオススメします。

レベルを上げると「キズナ報酬」がもらえます。

キズナ報酬には「覚悟の書」「ガチャチケット」「念石」「称号」「スタンプ」「スキン」などがあります。

バトルをいっぱい行い、レベルを上げて、報酬を手に入れましょう。

設定と名シーン

設定」では、「キャラ選択」で選択したキャラクターの表し方を変化させることができます。

「スキン」と「背景」をそれぞれ設定可能です。

そのキズナ画面でしか、変化はありませんが、コレクター心が騒ぎますね。

名シーン」では、HUNTER×HUNTERの名シーンを見ることが出来ます。

「プレイヤーレベルが上がる」か「念石100個」で解放され、見ることが出来ます。

HUNTER×HUNTER好きにはたまらないと思います!

アクションカードについて

アクションカード」について説明します。

アクションカードとは、様々な効果を持ち、1ターンに1度だけ使用することが出来るカードです。

長押しするとそのカードの効果が分かります。

間違えて出すことが無くなりますね。

アクションカードを出した後はキャラクターカードも出せます。

ただ、出すには1ターン+1されていくGPが必要になります。

必要なGPがないと、出すことが出来ませんので注意です。

またレアリティもキャラクターと同様にB・A・S・SSと分かれています。

効果

効果は本当にカードによって様々です。

そんな効果を一部ですが紹介します。

レアリティが高いほど、キャラカードの能力とあまり変わらない気がしています。

変わらない能力・効果が1ターンに2つも出たら、かなり状況は変わります。

ただ、レアリティが低いカードもバカにしてはいけません。

低いGPで追加効果があるのですから、しっかり使いこなしましょう。

名前が違うのに同じ効果のカードもあります。

それはグループによって違うカードがあるだけなので、ちゃんと編成しましょう。

ちゃんとアクションカードも有効に使い勝ちましょうね!

まとめ

いかがでしたか?

HUNTER×HUNTERのキャラクターと自分にキズナがあると思うと、とても嬉しいですよね。

報酬があるのも嬉しいです。

また、アクションカードでさらに戦略の幅が広がりますね。

キャラクターカード以外でもちゃんと使えるカードで、重要な感じがしますね...!

「アリバト」の他の記事もぜひご覧ください。

最後までご覧頂きありがとうございました!!

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!





おすすめの記事